読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんたくびより

アラサーが女子がゆる~くすすめる選択肢。散歩、読書、カメラ、日常の雑記です。

【本・アイテム】Kindle Paperwhite を買いました

アイテム 読書

せんたくです。

私事で入院したことがありまして、当然Wi-Fi環境があるわけでもなくとにかく暇になったら読書の日々でした。

その時に、いい機会だと思ってずっと欲しかったKindle Paperwhiteを買いました。

KindleのPaperwhiteを選んだ理由

Kindleには数種類あるんですが、

・一番安いKindle無印はバックライトなし、解像度低め
Kindle Paperwhiteバックライトあり、解像度高め
・それ以降の最新機種とPaperwhiteの差は薄さ、電池もち、バックライトの数、ページめくり入力機能の追加

というラインナップになっています。

私はバックライトと漫画も読める画質が欲しかったので、Kindle Paperwhiteにしました。
バックライトと薄さに差額1万円払うならその分で本買いたい。
多少の操作性は我慢しよう。と。

詳細はアマゾンや下記のサイトで。
Paperwhiteくらいがコスパの山な気がします。今のところ。
kotoba-box.com


Kindle Paperwhiteの外観

説明書の内容が少なくて、ホームボタンもないシンプルな外観です。
f:id:sentakubiyori:20161014194324j:plain

ボタンは電源ボタンのみ。
f:id:sentakubiyori:20161014194844j:plain

起動するとバックライト点灯。
暗いところでも自然な光で、スマホで本を読むより断然目の疲れが少ないです。

漫画の吹き出しのふりがなも読めるので解像度も十分。
f:id:sentakubiyori:20161014194650j:plain

シンプルすぎて操作に迷うのは...(笑)

何気なく無料ダウンロードした漫画(聲の形の1巻。…良かった!)の途中で私は気付いたのです。

…え?...これ、ホームボタンないのにどうやって本切り替えるの...(汗)

どこタッチしても漫画のページがおくられるだけ。
説明書にもなし。

困った...(笑)

調べてみると案の定、歴代の困ったさん向けのサイトが。ホッ。

kensawai.com


まとめ

本好きで文庫本や漫画の多さと重さに困っている人には間違いなく長く使えるおすすめ端末です。

操作性は何とか慣れるしか、ない。

上位機種との差と思って...。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

広告を非表示にする